観察・レポート : キタの部屋(K)  総合目次 : キタの部屋(1)
登録 '06.08.15
イヌビワコバチとイヌビワオナガコバチ
イヌビワコバチ
 イヌビワは、イヌビワコバチによって、種子を作ることが出来、イヌビワコバチは、イヌビワから安住の地・住宅と食料を与えられるという素晴らしい関係を持っています。
 右の写真は、果嚢から出てきたイヌビワコバチが先を争って雄花嚢に入ろうとしているところです。らせん状になったヒラヒラの間を通って花嚢に入り、産卵します。
 前頁で記載したとおり、雌株の花嚢に進入した場合は、花粉を雌しべでつける作業をするだけで、哀れイヌビワコバチはこの中で命を落とします。
 撮影:東京都 2005.08:03
karaイヌビワコバチのメス

 下の写真は、イヌビワコバチの雌雄の成虫の写真です。オスは、メスより一足早くゴールを出て、ゴールの中のメスと交尾して雄花の中で陽の目を見ることなくその生涯を終えるそうです。
karaイヌビワコバチ
イヌビワオナガコバチ
 イヌビワオナガコバチは、イヌビワオナガコバチに寄生するコバチだそうです。右の写真のように、イヌビワコバチガ産卵していそうな雌花の咲いていると思われる花嚢を選んで産卵管を突き刺して花嚢の外から産卵していました。

 撮影:2006.08.11 東京都

 下の写真は、イヌビワオナガコバチの雌雄です。イヌビワコバチ同様にオスは陽の目を見ることは無いようです。
karaイヌビワオナガコバチの産卵
karaイヌビワオナガコバチ

前頁(イヌビワ)

観察・レポート : キタの部屋(K)  総合目次 : キタの部屋(1)